Story

私たちの暮らす世界とは違う別世界でのお話。

Sophiaという女性の旅の記録。誰からも信じられる事無く、数十年間作り話だと考えられていました。そんな時、若い編集者が彼女の元を訪れます。

Sophiaはしばらくの間、その編集者の事を相手にして居ませんでした。

「きっとまた、信じてもらえない」

長い間、蔑まれてきた彼女の心には深く深く根付いてしまっていました。しかし、ある日の事です。
彼女が街へと出かけたとき、その編集者にぶつかってしまいました。お詫びにと、彼女は近くのカフェでお茶をする事にしました。
そこで、編集者は驚くべき言葉を発します。

「幼い頃から話を聞いていました。世間では作り話だと言われているようですが、両親も私もあなたの話を信じています。もし、よければもう一度、本にしてみませんか」

そこから、彼女はもう一度筆をとる事を決めました。そして、彼女が旅の中で遭遇した全ての物を音に、声に、文字に表現されていったのです。

広告